タイムテーブル

2016年07月21日 22:01

18:30~ 会場open 展示販売・飲食スタート

19:00~19:15 O.A.&こんばんは (企画者)

19:30~20:15 ライブ (有賀桃子さん)

20:15以降、有賀さんのカウンセリングコーナースタート

20:30~21:00 ライブ(企画者)

~22:30くらいまで、展示販売・飲食・カウンセリング


展示販売・飲食は、openからライブ中、ライブ終了後もやってるので、

いつでも好きな時に作品を見たり、お買い物したり、ご飯食べたりして下さい。

また、有賀さんのカウンセリングも、私のライブ中もやっているので、

気にせず、ぜひぜひ受けてみて下さい。


どうぞ気構えず、普段肩身狭く生きている分、ふぅっと力を抜いて、

自分を許して、心の赴くままにお過ごし下さいっ


もう明日です。何があってもやり抜くしかない。

良い日になるかどうか、今までの自分が積んだこと次第。


今まで生きてきて、ごく自然に芽生えた思考で、

良いか悪いかわかりませんが、私は人に期待しません。

こういうイベントに参加して頂く方、協力して頂く方、

足を運んで下さるお客様のプライベートな事情を私は知らないから、

大人になると本当にいろんな事があるから、

ドタキャンとか、体調不良とかが起きても、

あまりガッカリしたり、憤りを覚えることがありません。

きっとその人も、もちろん私も、どうする事もできなかった事象故の、

ドタキャン・体調不良で、手は尽くしたんだと思うから。


つい先日、こういう思考について話題になったときに、

ある人に「何に対しても意欲が感じられない」と指摘されました。

意欲はあるし、譲れない事もあるけどなぁ、なんでか昔からそう見られがち。

と思っていたら、

今度は別のカタチで、ある人に言葉は違えど似たような指摘を受けました。

どうやらこの考え方は少数派のようです。

ならば、多数決でだいたいが決まるこの社会においては私が間違い。

異論を唱えることなく、グッと堪えて従うしかないのが“常識”ってやつ。


そんな“常識”とか“普通”とされる振る舞いが、嘘を吐かないとできない人、

神経張りつめて“普通”なふりして社会に溶け込もうとしてるけど、

うまくいかなくていつもいつも怒られてばかりの人、

感情を殺して、思考を停止させて、“普通”に振舞って、息を詰まらせてる人が、

きっと心安らぐ、自分のままで居られる場所となるよう、

腐りかけながらも、頼りないながらも、イベント続けていきます。


誰よりも私が、自分と似たような人の存在を認識したいからだと思う。