製本完了

2016年07月17日 23:05

前回の製本発注からの、

業者さんから「こういうページの組みで合ってますか?」

私「こうしてほしいですー」

というやりとりが一度あり、本日、無事に製本された作品を受け取りました。

自分の手元でちまちま描いていた作品が、こうしてカタチになると嬉しいです。

また違う物語を描いてみようって思えました。

こうして初めての事を一つ一つクリアしていくの有意義。


誰かの話に乗っかったり、

誰かのイベントに誘われるままに出るだけの活動だったら楽なのかもしれない。

今の私の活動は、ただそれだけの活動だったら、

きっと経験しないであろう事も経験するし、

単なる出演者としての視点では考えもしなかったことも考えられて、

結果、“生きる力”みたいなものが養われているような気がして、

嫌になった分だけの何かを得ている気がする。


周りが何かと声を掛けてくれて、自分から話を振らなくてもお膳立てしてもらえて、

自分から頑張って発信しなくても周りがワイワイ告知を盛り上げてくれたりって、

自分は縁が無くて体験したことないから、

疲れているときや、うまくいかないときに、つい、「いいなぁ」って思うけど、

それだけしがらみが多いって事でもあるから、結局自分には向いてないんだろうな。


これからも誰にも尻尾を振らず、にゃんにゃん媚びず、

ひっそりと野心を秘めて淡々と積んでいこうと思いますよ。